■■ ヨーグルト戻しの煎り大豆のフムス、油麩添え

 

■ 戻し時間 8時間

■ 調理時間 15分

 

レバノンなどで食べられているヒヨコ豆のペースト「フムス」。これを煎り大豆で作ってみました。

煎り大豆を使えば、豆を茹でる必要がなく手軽です。

パンやクラッカーを添えて、また写真のように油麩のスライスとともに食べても!

 

 

煎り大豆のクミン風味フムス

[材料]

煎り大豆 60g、プレーンヨーグルト 120g、ニンニク 1/2かけ、A(白ねりゴマ 大さじ1、オリーブオイル 40ml)、塩少々、レモン汁 大さじ1程度、パプリカパウダー少々

 

[作り方]

  1. 蓋付きの容器に煎り大豆とプレーンヨーグルトを入れ、全体にヨーグルトがまわるようによく混ぜたら、冷蔵庫で8時間戻す。
  2. ニンニクは潰し、1、Aとともにフードプロセッサーにかけて滑らかになるまで混ぜ、塩とレモン汁で調味する。
  3. 器に盛り、パプリカパウダーをふる。

 

*フードプロセッサーがなければ、ニンニクはすりおろし、豆はビニール袋にいれて麺棒などで潰してください。

*ニンニクは包丁の背などで潰してからフードプロセッサーにかけてください。そのままかけてしまうと辛味が強くなります。

 

 

[使用している乾物]

 

 

>>煎り大豆

 

 

 

 

>>油麩