■■カリオカ豆と塩豚のブラジル風

■戻す時間 8時間

■調理時間 90分 

 

ブラジルの代表的料理、フェジョアーダ風の煮込みです。

 

*塩豚は、豚肩ロース肉やバラ肉の塊に塩をたっぷり(肉の重さの3.5%程度)ぬって、冷蔵庫に保存しておくと便利。独特の食感と肉質の変化が楽しめ、1ヶ月以上保存ができます。

 

[材料]

カリオカ豆 1カップ、塩豚 250g、玉葱 1/2個、にんにく 1/2かけ、油 適量、ベイリーフ 1枚、水 4カップ

 

[作り方]

  1. カリオカ豆は水(分量外)に8時間ほど浸して戻す。
  2. 1の水を切り、鍋に移して分量の水を加えて火にかけ、40分ほど柔らかくなるまで茹でる。
  3. 玉葱とにんにくはみじん切りに、塩豚は2cm角ほどに切る。
  4. フライパンに油をひき、玉葱とにんにくを炒め、しんなりしたら、塩豚を加えて焼き色がつくまで炒めたら、2の鍋にベイリーフとともに加える。
  5. 肉が柔らかくなるまで30分ほど煮込む。

*塩豚がなければ、普通の豚肉で作っても良いが、その場合は最後に塩を加えて味を調える。

また、ベーコンで作っても美味しい。

[使用している乾物]

 

>>カリオカ豆