2017年のブログ

2017年

12月

14日

自由大学「乾物のある生活」自主勉強会!?

自由大学で開催してきた「乾物のある生活」。

この秋で17期を終えました。


そんな講座卒業生、特に超元気だった16期の方々を中心に、自主勉強会(という名の飲み会)が立ち上がりました。

この笑顔ですからね〜!
この笑顔ですからね〜!
続きを読む 0 コメント

2017年

12月

13日

11月26日、だし乾物講座@名古屋

DRYandPEACE第一号認定講師の成田奈苗さんから、名古屋での第二回講座開催レポートが届きました。

主にだしをとるために使われてきた乾物を「だし乾物」とくくり、その特徴や使い方をお伝えしました。

すでにリピーターも出ており、参加いただいた皆さんにとても好評だったとの報告をもらっています。

6種類のだしをテイスティングしていただきました
6種類のだしをテイスティングしていただきました
続きを読む 0 コメント

2017年

11月

28日

名古屋でもこれから講座を定期開催予定です

DRYandPEACEの第一号認定講師、成田奈苗さんからイベント報告が届きました。

これから、名古屋を中心に、東海圏で定期的に講座を開催予定です。

続きを読む 0 コメント

2017年

11月

13日

福井市は美味しい!

昨年、福井県の食をテーマにした講座を開催したことから、福井市からお声がけいただき、11月11日(土)、銀座で開催された福井市フェアのオープニングイベントのお手伝いをさせていただきました。

 

福井の味覚といえば、越前蟹を思い浮かべる方も多いと思いますが、福井の美味しいものはもちろんそれだけではありません。

福井市フェアのオープニングパーティーでした
福井市フェアのオープニングパーティーでした
続きを読む 0 コメント

2017年

11月

09日

自家製乾物作りで家庭からの食品ロス削減

永田町GRID内のキッチンのあるスペースで、自家製乾物作り講座を開催してきました。
参加してくれたのは、30代から50代の女性たち。

「仕事で忙しいと買った野菜を腐らせてしまうこともあって、罪悪感が、、、」と言う声も聞こえます。

続きを読む 0 コメント

2017年

11月

08日

乾物が未来を拓く 第二回山形講座最終日@ヤマキチさん

「乾物が未来を拓く」 キユーピーみらいたまご財団さんの助成金をいただいて開催している5回講座の第二回は山形での開催です。
最終日は、山野辺という地域にある家庭料理が評判のヤマキチさんを訪れ、女将の庄司良子さんにお話を伺いました。

70代とは思えない若々しさ。女将の庄司良子さん。
70代とは思えない若々しさ。女将の庄司良子さん。
続きを読む

2017年

11月

07日

孝庵さんにて「乾物が未来を拓く」第二回山形講座二日目

山形での講座二日目11月4日の夜は、西川町の中でも雪深いことで有名な大井沢地区にある孝庵さんにお世話になりました。


この地区の宿坊の娘として生まれた女将の小山裕子さん。ご主人のお仕事で全国を転々として暮らした後、早期退職したご主人とともに大井沢に戻って民宿を始めたのは50歳の時。

 

それから17年、大井沢に残る食文化を守りたいと、自ら野菜を育て、乾物を作り、料理をしてお客様に出してきました。

アケビの皮を干しておき、中に根菜類や一粒ずつ自分で潰した打ち豆を入れてかんぴょうで結び、煮る。さつまいもも自家製。右下は赤こごみ
アケビの皮を干しておき、中に根菜類や一粒ずつ自分で潰した打ち豆を入れてかんぴょうで結び、煮る。さつまいもも自分で育てたもの。右下は赤こごみ。
続きを読む

2017年

4月

21日

乾椎茸の本当の旨味を無駄なく味わうために

乾椎茸、どんな風に戻していますか?
お湯で?砂糖水で?レンジで加熱?


同じ乾椎茸とは思えないほどふっくら美味しく戻すには、水に浸けて冷蔵庫に入れて7〜8時間。ぜひ試してみてください。

その戻し汁は捨てずにお料理に加えてみてくださいね!さらに、、、、

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

20日

自由大学「乾物のある生活」発の本、撮影開始

自由大学で15期を終えた「乾物のある生活」発のライフスタイル本プロジェクト。
今年になってから水面下で(?)動いてきたのですが、
とうとう撮影開始です。

 

今日は、14期卒業生の藤田泰子さんのお宅での撮影。
自由大学の教授、キュレーター、卒業生など、プロとして活躍している多くの才能が快く協力を申し入れてくれてのスタート。

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

10日

SHUKAN KANBUTSU TV配信!茹でる手間なし「煎り大豆は革命だ!」

乾物についての動画、配信始めます。
SHUKAN=しゅうかんとしたのは、「週刊」と「習慣」をかけてのこと。
いつもとは違う?おちゃらけDRYandPEACEが語る乾物の魅力。

役立つ情報もたっぷり(のはず)。

ぜひご覧ください。

記念すべき第一回目は、節分の福豆。実はこれ、本当に便利に使えるんです。

続きを読む 0 コメント