ポテトパウダー、とっても便利!

ポテトパウダーってとっても便利なんです!


実は、

昔マッシュポテトの素を使ってみた時のまずさがトラウマになっていて、

つい最近まで使ってみようと思えませんでした。

 

でも、昔と今とでは違う!
じゃがいもに火を通してフレーク状にしただけで、

何も混ぜものをしていない商品が売られています。

ニョッキ作りもじゃがいもを茹でなくてOK
ニョッキ作りもじゃがいもを茹でなくてOK

じゃがいもを加熱して潰す、滑らかにする工程を省略できる

火を通してある商品なので、

水で溶くだけで茹でたじゃがいもを潰した状態になります。

 

と言うことは、

 

コロッケを作る
ニョッキを作る
ポテサラを作る
ヴィシソワーズ(ポテトのポタージュ)を作る


などにつきものの、じゃがいもを加熱して潰す、滑らかにするという工程を

そっくり省略できるわけです。

ポテサラもあっと言う間
ポテサラもあっと言う間

ニョッキであれば、

水で戻したポテトパウダーを

粉など他の材料と合わせて練って茹でればOK!

格段にハードルが下がるはず。

 

ポテトサラダは、

水で戻したポテトパウダーを他の野菜と合わせて

マヨネーズ等で調味すれば完成。
牛乳や豆乳などで戻せばさらに美味しい。

 

料理時間を大幅に短縮できるのが魅力です。

離乳食や防災食としても優秀

こうした粉類は、他にもかぼちゃや、

少量パックながら、

ほうれん草や人参、パプリカ、紫芋など、

いろいろ商品化されています。

 

ただ水で溶くだけで離乳食としても使えるのは便利。

野菜不足、繊維不足が問題とされている「もしも」の現場でも

加熱不要で食べることができる食材は役に立つはずです。

先日開催した乾物防災食講座でも

「あまり期待しないで食べたのですが、おいしいですね!これは使えます!」

と言う感想を口にした方がいらっしゃいました。

余計な味付けをしていない商品なら、大丈夫です。

 

店先で見つけたらぜひ試してみてくださいね。

その便利さに驚くはずです。

 

(ただ、残念ながら、余計な添加物を入れている商品もあるので、

原材料をチェックしてからのご購入をお勧めします)

近日予定の講座、イベント

<乾物×防災>
1月25日(金) 11:00〜13:00 

乾物で、防災食もこんなに変わる!

〜もしもの時にも慌てないレシピ〜

新宿区落合
参加費 5、000円(税込)

講師 DRYandPEACE(詳細はこちらから)

3月9日(土)11:00〜13:00

乾物で、防災食もこんなに変わる!
〜もしもの時にも慌てないレシピ〜(仮題)
八王子 埼玉屋本店
参加費 4、000円(税込)
講師 DRYandPEACE

(詳細ページこれから作ります)

 

チームDRYandPEACEの講座・イベント

<自家製乾物作り講座>

12月15日(土) 10:30〜12:30 

自家製乾物作り講座
〜発酵食も取り入れたランチパーティー付き〜

世田谷区祖師ヶ谷大蔵
参加費 5、000円(税別)

講師 森真弓(詳細はこちらから)