2016年

1月

22日

Makuake感謝ディナー開催しました

2015年9月。
ミラノの日本文化センターにて、KANBUTSU NO MIRAIというイベントを3日間開催しました。
現地の有力新聞Il Giornaleにも記事が掲載され、のべ130名ほどの方々に乾物についてのお話を聴いていただくことができました。

そんなミラノでのイベントを開催することができたのも、Makuakeというクラウドファンディングを通じて、90名を超える方々からのご支援をいただいたおかげです。

とくに多大なご支援をくださった方々をお招きしてのお礼のプライベートディナー会を22日に開催しました。

棒寒天をちぎったものをヨーグルトで短時間戻し(通常は8時間)、食感をより多く残したままオリーブと紫玉ねぎとともに前菜に
棒寒天をちぎったものをヨーグルトで短時間戻し(通常は8時間)、食感をより多く残したままオリーブと紫玉ねぎとともに前菜に
イタリア人に大人気だった高野豆腐のヨーグルト戻しのプロシュート巻きは、今回はベーコンで
イタリア人に大人気だった高野豆腐のヨーグルト戻しのプロシュート巻きは、今回はベーコンで
イタリア人が行列を作っておかわりしてくれた煮干しのハーブフリット
イタリア人が行列を作っておかわりしてくれた煮干しのハーブフリット

その他、
乾椎茸の旨味たっぷりのホワイトストロガノフ、クスクス添え。

サラダ。
チョコレートと小豆のケーキ。
コスタリカのスペシャルティコーヒー、ブラックハニー。

ビール、ワインとともに。

 

ミラノでのイベントにご支援、ご協力いただいた皆様、改めて、ほんとうにありがとうございました。
これからも、乾物という未来食を国内外ともに発信していきます。