■身欠きにしん

●身欠きにしんとは?

身欠きにしんは。にしんを乾燥させたものです。

にしんの内臓をとりのぞき乾燥させ(一次乾燥)、ある程度乾燥したところで三枚におろし、中骨を取り除き、さらに乾燥させて作ります。(ソフトタイプは10数時間、本乾は2~3週間)

 

 

●戻し方 使い方

米のとぎ汁に浸けて戻します。

本乾は、柔らかく戻るまで数日かかります。

 

●身欠きにしんのレシピ

 

身欠きにしんの山椒漬け

 

福島県会津の郷土料理です。