■肉 魚 の D R Y 肉松(ロウソン)

●肉松とは?

肉松は、中国でよく食べられている肉のDRY食材です。砂糖と醤油をベースにした味で、パラパラにほぐれるまでじっくりと甘辛く煮た肉を細かい繊維になるように裂いて乾燥させて作ります。いわば、肉でんぶのようなもの。豚肉を使うのが一般的です。

沖縄では、「はんちゅみ」と呼ばれる、豚の肩肉を使って作る同様のDRY食材がありますが、泡盛や鰹節を加えて作るのが特徴です。

●戻し方、使い方

戻す必要はなく、中国では、そのままおつまみとして食べる他、おかゆや豆腐にかけたりして食べられています。また、肉松をパンに挟んだりのせたりした惣菜パン「肉松包」や肉松おにぎりもよくみかけます。

●肉松を使った料理

高野豆腐の肉松衣揚げ
高野豆腐の肉松衣揚げ

淡白な味の高野豆腐に、小麦粉、卵、肉松と衣をつけて揚げてみました。下味をつけていないのに、肉松の味で簡単おいしい揚げ物ができます。

 

>レシピへ

●ミニ情報

はんちゅみは、沖縄シニアの会でもうすぐネット販売が可能になるそうです。

http://seniorlife.ti-da.net/