チームDRYandPEACE

DRYandPEACE認定講師

DRYandPEACE認定講師は、乾物ミライスト講座を修了した後、DRYandPEACEと共に講座を開発し、広めてくれる仲間です。

成田奈苗さん

DRYandPEACE認定講師、乾物ミライスト

19801121日生まれ

蠍座 O

愛知県額田郡幸田町出身

愛知県みよし市在住

 

2010年頃から愛知県岡崎市の過疎山間地に増え続ける休耕地を活用した『週末農耕』を行う団体を立ち上げ『農』に興味を持つ。

 

徐々に野菜を育てる面白さにハマり、同時に収穫した野菜を使った料理を考え、作ることにも目覚める。

 

2016年には本格的に農業を学ぶため、勤めていた会社を退職、愛知県立農業大学校にて1年間の農業研修を受ける。

 

研修終了後の20174月より考建グループ㈱プラスエステートに入社、会社所有の農場管理や食にまつわるセミナー食卓心理学セミナーの企画運営を担当する。

 

その中でDRYandPEACEと出逢い、20179月に認定講師資格を取得。

東海地方に乾物の可能性や活用法、面白さを伝えるべく日々奮闘中。

 

開催講座 :  
乾物
ことはじめ 
旨味たっぷり"乾物ダシ"を 気楽に手軽に使いこなそう!    

 

好きな乾物は打ち豆と煎り豆と干しれんこん、干し椎茸。

メモ: * は入力必須項目です

乾物ミライスト

乾物ミライストは、DRYandPEACEの掲げる理念に共感し、ともに乾物を広める活動をしてくれる仲間です。
次回の乾物ミライスト養成講座は2018年秋を予定しています。
乾物ミライスト養成講座を受講していただくことで、認定講師養成講座を受講することができます。
ご興味のある方はお問い合わせください。

中野律さん山形県鶴岡市在住)

 

山形県鶴岡市は日本で唯一「食文化創造都市」としてユネスコに認定されている都市です。

 

私はそこで食文化の仕事をしています。

 

2017年秋、DRYandPEACEに講師として鶴岡に来ていただき、乾物の素晴らしさに私自身がドップリはまりました。

地域の皆さんに、乾物の素晴らしさをお伝えできればと思っています。

どうぞ、宜しくお願いいたします。

 

乾物のある暮らしはみんなを幸せに出来ます!!

楽しい、おいしい、かわいい乾物のある暮らしを一緒に楽しみませんか。

 

私も乾物に出会って衝撃を受けた一人です。

どんどん広めていきたいと考えています。

自家製乾物作り講師養成講座も終了。

鶴岡食文化創造都市推進協議会ホームページはこちら

村瀬久美子さん(東京都在住)

はじめまして♪ 

村瀬 久美子と申します。

 

パルタジェという小さなパンとスープの教室をしています。

 

レッスンの材料としての乾物の可能性に魅せられたことがきっかけになり、乾物ミライストとして活動を始めました。

 

よろしくお願いします。

 

乾物のある生活というスタイルの多様性が好きです。

 

それぞれの方が自分のペースで楽しめる、その魅力を一緒に探っていきたいです。

Partagerパルタジェ パンとスープの教室 ホームページはこちら  

金子安也女さん東京都在住)

こんにちは!

 

世の中や大切な人が、昨日よりも今日、今日よりも明日ほんの少しでも元気になるため、食べる人それぞれの心身に合う食「自分ごはん」を共有することをライフワークとしています。

 

この数年で食の本質を考えるようになり、ライフスタイルが変わり、自分の中に軸ができた時、乾物の魅力に気づきました。大切な人は実はすぐ傍にいた!みたいな感覚です。

 

乾物を切り口に自分の世界を広げて行きます。

乾物がご縁となる素敵な出会いを楽しみにしています。

Blogこちら

Instagramこちら

 

 

自家製乾物作り講座講師

森真弓さん(東京都世田谷区)


祖師ケ谷大蔵徒歩3分のギャラリーカフェ・ジョルジュ、オーナー。ジュニア野菜ソムリエ。
信頼できる生産者から取り寄せた有機野菜を素材を活かした手作りの料理を提供している。

「乾物は美しい!

自分で干したお野菜たち、並べると、どれも生の状態とは違った表情でARTのようです。食材としても、忙しい主婦の強力な味方。乾物を作り始めて、感じるワクワク感をお届けできたら、とても嬉しいです。」

坂巻達也さん(埼玉県川口市)


父親の代から、川口銀座商店街にあるパン屋「ボングー」を営んできた。
現在は「捨てないパン屋」として予約販売限定でパンを売る他、(株)オカラン代表取締役として、おからと豆乳を使った、無添加グルテンフリーのお菓子作りに勤しむ。
食品ロス削減検討チーム川口のコアメンバーの一人としても活躍中。

小田かね子さん(埼玉県川口市)

 

川口市の日本料理店「食房四季」をご主人とともに経営する。

畑でさまざまな野菜を育て、乾物を作るのを楽しんでいる。

 

自家製乾物を作る人が増えれば、日本の食品ロスの半分を占める家庭からの食品ロスを削減することができます。もちろん家計にも優しい!

自家製乾物作りの方法と、その活用法をお伝えする講師仲間を増やしていきます。
現在第一期養成講座を開催中です。
ご興味のある方はお問い合わせください。

HOME